Webディレクター・マーケター求人募集情報

デジタルマーケティングのトータルディレクター

メディアマックスジャパンでは、プロジェクトの増加に伴い、【Webディレクター・マーケター】として活躍して下さる方を募集しています。

Webディレクター大西晃平からひとことPlease let me say.
「前向きに物事を考える」
「コミュニケーションが得意」「好奇心旺盛」など
自ら考え積極的に行動できる方や
仕事も遊びも真剣に取り組める方をお待ちしています!!
Webディレクター 東京
Webディレクター・マーケターの身の周り
Webディレクター・マーケター大西のデスク周りや愛用品などを少しだけご紹介します。
普段の仕事ぶりや人となりが垣間見えるかもしれません。
京都 Webディレクター
Webディレクターの愛読書
販促会議・日経MJなど複数
紙媒体も重要な情報源です
東京 Webディレクター
Webディレクターの必需品
ipad
常に欠かせないアイテムです
Webディレクター 東京
Webディレクターの趣味
バスケットボール
OFFはバスケかジム通いです

Webディレクター・マーケターの業務内容

◇Webディレクターの発展形◇

ビジネスに、より深く寄り沿った立ち位置。いうなれば「Webディレクターの発展形」。
それが「Webマーケティングディレクター・Webマーケター」です。

Webマーケティングのノウハウとクリエイティブやシステム開発といった強みを
活かしたコンセプト立案、ペルソナ設計、シナリオ作成などの情報設計から、
デザインや運用ディレクションの全てに裁量が持てる魅力的なポジションです。

◇クライアントワークと自社案件のバランス◇

安定的なクライアントワークとともに、自社Webプロジェクトの制作・運用があります。
また、自社Webプロジェクト新規企画立案~実行も、全社挙げて推奨しています。

一方、“責任感”と“成長”が常に問われるものですが、チームメンバーで相談し、
全て自分たちが決めた方針に沿って進めていけるため、大きなやりがいも得られます。
もちろん、その還元も十分考慮される評価体系があります。

1)Webビジネスには「Webマーケティングの力量」が必要不可欠

今までのWebディレクターとは、「プロジェクトの完成」までが主な役割でした。
しかしながら今後のWebディレクターとは「プロジェクトの成功」までを求められます。
要するに「WebビジネスにはWebマーケティングの力量が必要不可欠」なのです。

自社案件であれば勿論当然ですが、クライアントも求めるものが”その先”となった今、
「要件定義」として、明らかな効果を求められます。
効果/利益が出なければ結局価値はゼロ。効果最大化+価値最大化が最大目的なのです。

だからいま、「Webマーケティングディレクター・Webマーケター」を求めています。

2)Webサイトは、リリースからが長い本番の始まり

Webマーケティングディレクター・Webマーケターの役割とは「CV向上」です。

そのために必要な、Webマスター・Web企画・Webプランナーの役割を内包し、
Webデザイナー・プログラマ・コーディング担当などのスタッフのまとめ役。
また、サイト運用(施策・改善・管理)も重要な役割です。

Webプロデューサーの右腕として、クライアントとの折衝や進行管理を行い、
プロジェクトが完成~成功へと進むよう調整する現場監督的プレイヤーです。

インハウス業務ならではの実務力・調整力・実戦力を更に磨き上げ、
デジタルマーケティングのトータルプレイヤーを目指して下さい。

(1)各種ディレクション業務

  • プロジェクト進行管理:社内外のまとめ役

(2)Webマーケティング業務

  • サイト制作:マーケティング要件+UXを考慮した設計
  • サイト運用:集客/反響最適化/運用管理
  • 各種オンライン広告:企画運用管理
  • コンサルティング:顧客デジタル環境の最適化

(3)顧客対応業務

  • 折衝やコンサルティング:受託先対応など
  • レポーティング:受託先との定例月次報告会などの対応
  • 既存オペレーションやスキーム見直し:改善/業務効率化

(4)ご入社後

試用期間は、OJT後にスキルや業務内容に応じ入社から最大3カ月。

まずは弊社業務の流れ、役割分担などを把握し理解して頂くため、
ディレクションサポートのオフィスワークを行なって頂きます。

3)スタッフは30代を中心に20代~40代までが活躍中

既婚者も多く、お子様がいらっしゃる方も多い職場

◇ワークライフバランスに基づく働き方

残業は基本的にありません。
時間内での効率的な作業を推奨しているからです。

また、完全週休2日制(土・日・祝日)・夏季・年末年始の休暇はもちろんのこと、
遅出や早引、有給休暇なども、チームスケジュール/タスク管理次第で
自由に取ることができます。

そのほか、産前産後休暇や育児休暇(育児休暇は男性も)など、
育児に関する休暇もしっかり取ることができます。

経験だけに囚われない柔軟性を持ったWebマーケティング職ご経験者の方や、
腰を据え、将来を見据え、職務に取り組みたい方に最適な環境です。

Webディレクター・マーケター求人募集要項【東京】

応募資格

歓迎するスキルやご経験(実務経験2年以上)

データを基にした運用

  • (1)WebディレクターやWebマーケティング経験:2年以上のご経験
  • (2)インハウスSEO経験やサイト運用管理:2年以上のご経験
  • (3)広告運用:2年以上の各種実務経験(立案実行・豊富な知識)
  • └上記3項はインハウス実務経験(営業職経験ではありません)

問題解決に対する粘り強さ

  • (4)プロジェクト管理:内外の進行管理の経験や知識
  • (5)顧客対応:折衝・レポーティング・ディレクション経験や知識
  • └課題解決策を提案でき、アウトプットとして落とせる事

マーケットやテクノロジー、対象に対する興味関心

  • (6)html/cssなどの基礎知識やWord/Excel/PowerPointの基本的スキル
  • (7)CMS(WPやMTなど)カスタマイズ構築:経験者優遇
  • (8)情報収集力と解析分析力:自ら積極的に取り組む意思
  • (9)調整能力:円滑なコミュニケーションが図れる方
  • (10)Google Adwords認定資格プログラム:取得者優遇
  • └効果最大化のための基礎知識とその適正

上記(1)~(10)いずれか、5つ以上当てはまる方を歓迎します。

勤務地

東京本社

東京都港区赤坂8-12-12
(赤坂見附・赤坂・乃木坂・青山一丁目の各駅より徒歩5-10分圏内)

スキルや業務内容を鑑みて適切だと判断した場合は、スタッフのライフワークバランスを重視して、一定割合の自宅勤務を許可します。

勤務・就業規定・その他情報

主に平日10時~19時(標準労働時間8時間)
個人の裁量によりますが平均して残業はほぼありません

試用期間:OJT後、スキルや業務内容に応じ入社から最大3カ月

スケジュール管理:各部署毎に一任しチームワークを重視

主要業務:自社案件やクライアントワーク中心

営業:電話営業や飛び込み営業は一切ありません

出張:担当案件により月に1回(1泊~2泊)程度の可能性有り(応談)

給与

月給25万円以上:新卒は募集していません

※ご経験により30万円以上のスタートも可能です

※前職の給与や経験・能力を十分に考慮いたします

※個人の努力を最大限に引き出せる年4回の評価制度があります

※個人の努力を最大限に評価するため年2回の賞与(担当業績連動)があります

待遇・福利厚生

新生活応援手当

給与改定(年1回)

賞与(年2回:担当業績連動)

各種社会保険完備

通勤交通費支給(月額15,000円まで)

健康診断(年1回)

インフルエンザ予防接種(年1回)

書籍、セミナー、必要機器など会社が負担します

◇仕事の魅力・自由度の高い風土◇

  • ワークライフバランスに基づく勤務体制
  • 自己研鑽の推奨:書籍購入やセミナー参加など
  • 定期勉強会の開催
  • 京都、ハノイチームとの交流会
  • 週一回のランチ交流
  • コーヒーサーバやミネラルウォーター有り
  • 社内環境、業務インフラ整備に工夫を凝らしております。
休日・休暇

【年間 120日以上】

完全週休2日制(土・日)

祝日

夏期(2015年:3日付与。有給と組み合わせての長期休暇推奨)

年末年始(2015年:5日)

有給休暇(就業半年後に10日付与。以降労働基準法に準ずる)

産後休暇、育児休暇(男性も)

育児時短

介護時短

※「有給休暇がとりにくい!」という理不尽な雰囲気もありません。

※産休、育休(男性も)しっかり取れます。

応募の流れ

応募フォームもしくはメールにてご応募ください。
あわせて、以下の書類を添付いただくかメール本文内に記入、もしくはご郵送ください。
書類選考の上、ご連絡いたします。

  • 履歴書
  • 職務経歴書
  • 過去の実績や経験などの参考資料
選考プロセス

書類選考→面接(2-3回)→内定

※1次面接には必ず、またその後の各面接時に必要に応じて、
弊社オリジナルの筆記試験を行います。

※初回面接はSkype等によるリモート対応可能です。(カメラ必須)

最短5日スピード選考

お問い合わせ

京都本社:075-771-2881
東京本社:03-5474-0838

中途/新卒の区分、新卒の場合は卒業年度を明記してください。
お気軽にご連絡ください。
採用担当者からお返事いたします。

ご応募・お問い合わせ
このページのトップへ