物確.comDetail of work

不動産管理会社の物件確認対応業務を大幅に効率化する、賃貸物件管理・リーシング支援のパッケージシステムです。電話対応件数の平均削減率は63%。「受電数を大幅に減らして、導入前より多い物件確認に自動対応する」という驚異的な業務効率化を実現しています。

URL
https://www.bukkaku.jp/
種別
自社サービス 新規制作
参画業務
システム デザイン コーディング マーケティング SEO 運用
リリース年月
2010年6月
スマートフォン対応
なし
PC版スクリーンショットの背景

目的・課題

「物確.com」は、不動産管理会社の業務を効率化するために弊社が開発した業務支援システムで、管理会社の賃貸管理業務のうち、「リーシング業務」のサポートに特化しています。

  • 「客付業者(仲介)からの、空室確認やFAX請求の電話が多くて大変」
  • 「電話対応に時間を取られすぎて、通常業務が終わらず、残業の嵐」
  • 「定休日や時間外でも、担当者の携帯に電話がかかってきてしまう」

そんな元付会社(管理会社)の課題を解決することを目的としています。

スタッフが、毎日数百本もかかってくる電話の対応に疲弊してしまい、体調を壊したりモチベーションが低下するなど、物確電話への対応は、どの管理会社でも大きな課題です。

また、賃貸物件の入居者募集状況は毎日変わっていくため、物件数が増えれば増えるほど、募集情報を手動で最新の状態に更新していくのは限界があります。

スタッフを単純作業の繰り返しから解放し、営業活動など、本来時間をかけてじっくりと取り組むべき業務に集中できる職場の実現を目指して、開発したのが「物確.com」です。

提案・施策

物確.comシステム概要

Webや自動音声応答システムを使って、客付業者がいつでもどこでも最新の物件情報を確認できる仕組みを構築することで、客付業者からの空室確認電話を削減できるようにしました。Webを使ったシステムなので、ネットに接続可能な所なら、どこからでもアクセスできます

更に、自動化できる業務は全て自動化。管理会社の募集業務を効率化するために必要な機能を、一気通貫でサポートしています。主な機能は下記の通りです。

  • 物件確認自動対応(Webサイト/自動音声応答システム)
  • 内見方法自動案内
  • WEB申込み受付、FAX申込書自動認識
  • 楽らくPC FAX送信機能
  • 物件資料ダウンロード+簡単帯替え機能
  • 物件情報コンバート
  • アクセス解析

管理会社のリーシング業務は従来、主に電話とFAXで仲介業者とやり取りしていました。そのため、これまでのアナログな方法をいきなり切り捨てることなく、仲介業者がアナログ・デジタル、どちらの方法でも物件確認ができるよう配慮した上で、アナログな業務も効率化できるようにしています。

「FAX送信業務」も効率化できる、PC FAX機能を実装。FAX機を使わずに、簡単にFAXを送信できます。

空室一覧画面

本来なら手動で受付しなければならないFAXの入居申込書を、「自動受付して、すぐに入居者の募集を停止できる」という、業界唯一の画期的な機能を搭載しているのが最大の特徴です。この機能によって、24時間365日、いつでも最新の募集情報を提供することが可能になっています。

成果

すでに関東、関西、福岡で60社以上の管理会社様に導入頂いており、1万社以上の仲介業者様に、物確ツールとして日々ご利用頂いています。

導入済みの管理会社様では、物確電話対応件数が平均63%も減少。導入前の約1/3にまで減ったことで、「業務効率が断然良くなった」「現場の負担が大幅に軽減した」というご報告が多数寄せられています。

  • 常に最新の空室情報を自動的に提供できて、物確電話を大幅に減らせる
  • 募集業務をまとめて効率化できる
  • パッケージシステムだから、多額の初期投資が不要

この3点が、システム導入の決め手となっています。

\ もっと詳しく知りたい /

物確.comの詳細を見る

参画したスタッフ

  • 今村 友和

    システム

  • 山本 淳

    システム

  • QAスタッフA

    テスト

  • 東口 悟郎

    マーケティング

  • M.Kタロー

    マーケティング

採用した技術

サーバ Apache mongrel
OS Linux
データベース MySQL
プログラム言語 Ruby on Rails Javascript
このページのトップへ