物確.comDetail of work

賃貸管理会社向けの、仲介会社対応を目的としたリーシング支援のためのシステムです。

URL
http://bukkaku.jp/
種別
自社サービス 新規制作
参画業務
システム マーケティング
リリース年月
2010年6月
スマートフォン対応
なし
PC版スクリーンショットの背景

目的・課題

賃貸管理業務において重要な、リーシング業務をサポートすることを目的とします。
入居者募集中の部屋は毎日移り変わっていくため、物件数が増えていくにつれアナログな方法で常に最新の状態を保持するには限界があります。
そこで物確のような、リーシング支援システムが必要となります。

賃貸管理業務は昔からある分野であり、これまで仲介業者とは主に電話とFAXでやり取りしていました。パソコンやインターネットが普及した現代ではありますが、これまでの方法をいきなり切り捨てることなく、仲介業者にはスムーズな移行を促せるようにすることが課題となります。

提案・施策

物件登録、空室検索、内覧管理、申込管理など、リーシング業務に必要な機能は一通りサポートしています。
またそれらはすべてログがとられているためアナログな方法では困難な利用記録統計を出すことができ、物件の効率的な運用のためのデータとして役立てことができます。

物確ではシステムからのFAX送受信を実装することで、仲介業者に対してFAXでのやり取りをすることが可能です。webベースのシステムであるため、仲介業者からは従来の電話とFAXによる方法でも、ブラウザから直接閲覧する方法でも自由に選択することができます。

成果

すでに15社を越える管理会社に導入されており、10000社以上の仲介業者からのアクセスがあります。

関東と関西では商慣習が異なるため、システムへの要望が大きく異なります。また管理会社ごとにも細かい差異があるため、各社から様々な要望が寄せられます。
システムの設計をうまく作ることで、全体のバランスをとりながらいろいろなカスタマイズ要件に対応することが可能となっています。
これがシステム導入の決め手となっています。

参画したスタッフ

  • 今村 友和

    システム

  • 山本 淳

    システム

  • QAスタッフA

    テスト

  • 東口 悟郎

    マーケティング

  • M.Kタロー

    マーケティング

採用した技術

サーバ Apache mongrel
OS Linux
データベース MySQL
プログラム言語 Ruby on Rails Javascript
このページのトップへ