MMJのWebマーケティングmmj blog

WEBマーケター 大西
WEBマーケター 大西
2017年11月12日

Webマーケティングチームの大西です。初めての投稿です。
本ブログにてエンジニアの方やデザイナーの方がそれぞれの仕事内容を紹介されていたかと思いますが、
今回はMMJ Webマーケティングチームの取り組み内容を簡単に紹介できればと考えています。

そもそもWebマーケティングって?

「Webマーケティング」とは、Webサイト、Webサービスにより多くのユーザーを”集客”し、
サイト上に掲載された商品・サービスなどの購入を促進するための活動です。

色々な広告(TVCMや雑誌、チラシなど)を使ってお客さんを集める活動(=集客施策)と、
来店したお客さんに商品やサービスを勧める活動(=販促施策)の両方をオンライン上で行う、と
考えればよりわかりやすいのではないかと思います。

Webマーケティングの具体的な手法

「集客施策」と「販促施策」、それぞれに色々な施策があります。
ここではMMJが提供している施策の一部をご紹介します。

集客施策

SEO(検索エンジン最適化)
GoogleやYahoo!の検索結果で、より多く表示されるようにするための施策です。
ベーシックかつ長く活用されている施策の一つですので、
すでにご存知の方や耳にしたことある方は多いのではないでしょうか。
昨今では、Webサイトに掲載しているコンテンツの質が問われるようになっており、
企画や構成といった観点からも取り組んでいく必要があると考えています。

中長期で目的を達成していく施策ですので、すぐに変化が期待できるものではないのですが、
持続的な効果が期待できる施策です。

リスティング広告
お金を払って、GoogleやYahoo!なでの検索結果に上位表示させる施策です。
 
SEOより即効性が高い施策ですので、サービス開始時期や
より短期での集客が求められるイベントやキャンペーンなどに有効な施策です。

SNS広告
FacebookやTwitter、Instagramなどのソーシャルメディアに広告を出稿します。
ユーザーの属性(年齢層、エリア、興味関心)をセグメントして配信できることが特徴です。
  
*広告施策の種類はまだあるのですが、代表的な施策をあげています。

販促施策

ユーザーがWebサイトに訪問してから目的に誘導するための施策です。
Webサイトに掲載されている商品やサービスがいかに優れていても、
ゴールが購入や登録までとなっている場合は集めるだけでは不十分です。

来てもらったユーザーに実際にアクションを起こしてもらうために、
スムーズにゴールまで誘導する設計や構成見直しを行うことも重要です。

Webサイトだけでなくデータや競合分析を行い、どこに課題があるのかを抽出し
効果検証を行いながら改善を図っています。

さいごに

MMJ Webマーケティングチームの一部取り組みをご紹介しましたが、
Webサイトの特性や運用状況によって、色々なサービスをご提供しています。
詳しいサービスは、サービス紹介:Webマーケティングをご覧ください。

2017年11月12日

WEBマーケター 大西 |

« »
このページのトップへ