大学・教育機関の教務事務を効率化し
課題を解決するWebシステム開発会社
大学や教育機関のWebシステム開発で20年以上の実績を活かし、
利便性・信頼性の高い教務事務システムをご提供します。
Development case

大学・教育機関のWebシステム開発事例集

授業料免除・徴収猶予オンライン申請システム

ネットで授業料・入学料の免除や徴収猶予の申請受付をすることで、対面でのやり取り・書類や記入の不備を最小限に押さえ、デジタル化による事務効率化を図ります。

在留資格認定証明書(CoE)取得支援システム

留学生との主なやりとりをネットで行い、状態管理・申請書類出力などで事務の効率化します。

インターネット出願受付、審査システム

日本国内の遠隔地や、海外在留の学生からの出願をインターネットで受付することができます。

学生寮、短期滞在施設入居管理システム

生徒、留学生、研究者向けの短期滞在施設の入居前事務から、入居中の管理、退去までを管理することができます。

リポジトリ登録システム

機関リポジトリへのコンテンツ登録に際しての、入力支援、進捗管理、著作権確認などの事務支援を行うシステムです。

eラーニング受講管理システム

複数のeラーニングシステムでの学習状況をまとめて確認できるようにするすることで、指導者が適切な介入を行えるようにします。

オンライン授業運営支援システム

授業URLの配布、録画の自動保存、文科省基準で定められたオンライン授業後のフォローアップのための簡易的なLMS機能などを、御校既存のシステムと連携しながら、必要な物だけ提供します。

教務システム

シラバス、履修登録、採点、成績発表など、学生と大学との基本的なコミュニケーションをネット上で完結させます。

LMS導入

講義計画から、教材配布、課題提示、フォローアップまでをオンラインで系統だって支援するシステムを、オープンソースソフトウェアを土台に御校用にカスタマイズ、運用支援します。

出席確認システム

ビーコンをもとに、スマホアプリを持っている学生の出欠確認を省力化します。

入退出管理システム

スマホアプリから電気錠を操作できるようにします。

ICカード鍵などが不要になり、管理者の事務工数はもちろんのこと、利用者の利便性を圧倒的に向上できます。webで履歴管理も可能。

Zoomライセンス効率運用システム

オンラインミーティングツール「Zoom」の、有料ライセンスを効率的に利用するためのシステムを提供します。

教員がアカウントを持つのではなく、大学がアカウントを一括管理し授業ごとにミーティングをセットすることで、余剰ライセンスの支払いを削減します。

開発事例の詳細、費用や独自に実現されたいWebシステムについて

まずはお気軽にご相談ください
お問い合わせ
About Us

メディアマックスジャパン株式会社について

Webシステム開発20年以上の経験

弊社は、1996年の創業以来20年以上にわたって、大学や教育機関の業務を効率化する数多くの文教ソリューションをご提供し、「学生・教職員の皆様にとって便利な教務事務システム」の研究・開発に取り組んできたWebシステム開発会社です。

京都大学様をはじめとした多数の実績

京都大学様をはじめ、様々な大学や教育機関のWebシステムを開発してきたエンジニア達の豊富な経験とスキルにより、設計、開発、導入から運用保守まで、ワンストップでご提案、遂行できるのが私達の強みです。

Issues to work on

こんな課題はありませんか?

現状に合ったシステム対策を行いたい

文科省や認証評価のガイドラインに合わせていくための、仕組みづくりが追いついていない。既存のWebシステムが対応していなかったり、改修が高額になることがわかり、対応に二の足を踏んでいる。

急ごしらえでオンライン授業の仕組みを作ったものの、細かい混乱や非効率なところが散見されている。コストを適正化したい。

自分の学校に合ったWebシステムの
実現方法がわからない

「これができれば便利なんだけど」「こんなことができたらいいのに」といったアイディアはあるが、それを実現できるのか?はたまた、どうやって実現すればいいのか分からない。

例えばシラバスやリポジトリ登録等、教育関係者以外にとっては難解な仕組みや、教務事務の現場のニーズについて、きちんと理解してもらえるWebシステム開発会社を、どうやって探せばいいのか分からない。

教育機関向けのパッケージを色々と探したが、実際に解決したい機能が存在せず、カスタマイズで開発するという話には、システム開発会社の営業担当者は前向きではない、又は、高額な費用がかかると言われた。

手続きのオンライン化、非対面化が
進んでいない

グローバル化や、世間の様々なサービスのオンライン化が進む中、競争力の強化や利便性向上のため、教育機関も各種手続きのオンライン化や、オンライン授業の実施など、「インターネットを使ってオンラインででてきること」の範囲を広げる必要があるが、対応が遅れている。

コロナウイルスの感染防止対策としても、従来のサービスのオンライン化、手続きの非対面・非接触化を進めるべきだが、対応できていない。現状が長期化することを念頭に、単なるオンライン対応の先も見据えた仕組みづくりと支援システムを検討したい。

教育現場の課題を解決するシステムの開発は私達にお任せください
Our Special Skill

弊社が実現できること

Webシステム開発で、
御校の「やりたいこと」を具現化

私達は、20年以上にわたる大学や教育機関のWebシステム開発経験を活かして、御校のニーズを明確に把握し、業務を理解した上で、教務における事務処理の効率化、学生や教職員の利便性を向上させることができる適切なご提案をすることができます。

業務システムとしての機能性だけでなく、利用者に向けては、弊社がコンシューマー向けのサイト制作や開発で培ったモダンなデザインや操作性をご提供可能です。「Webシステムで実現する付加価値は何か?」をお客様と共に考え、結果を最大化すべく具現化していきます。

ニーズに合わせた独自のWebシステム
の開発・カスタマイズ

弊社は創業以来、20年以上にわたって、教育機関のWebシステム開発に携わってきました。その間に培ってきた豊富な経験とノウハウを活用し、各種申請手続きや管理業務の効率化、学生サービスの利便性向上、魅力あるキャンパスと価値向上の実現をサポートさせて頂いております。

また、大学や教育機関ごとのニーズに合わせて独自のWebシステムを設計・開発できるのが弊社の強み。画一的なパッケージ製品とは違い、ご要望に合ったオリジナルWebシステムの開発や、カスタマイズも可能です。

教育機関の教務事務や業務内容について熟知し、豊富な知見を持った自社スタッフのプログラマー、エンジニアが多数在籍しているからこそ、普通のシステム開発会社では実現することができない、御校のニーズに合った文教ソリューションをご提供することができます。

「with コロナ」「New Normal」で求められるWebシステムを実現

コロナウイルスの感染拡大に伴い、新型コロナの終息後も、コロナ以前の世界には戻れないとの見方が大勢を占めています。今後必要な考え方は、「Withコロナ」「New Normal」。人命を守るため、コロナウイルスの感染防止対策を考慮した、新しい常識や生活スタイル、新たな仕事や教育の進め方が求められています。

リモートワークに代表されるように、今後の業務や活動を安全に遂行していくために必要なことは、非対面・非接触でもコミュニケーションや情報の伝達ができる、インターネットを使ったWebシステムの活用です。

弊社は、今後の新たな未来を見据え、新しい時代に対応するための文教ソリューションをご提案、開発させて頂きます。便利で安心・安全なキャンパスライフを実現するため、基幹業務の効率化や、充実した学生へのサービスを実現する環境をご提供し、学生や教職員の皆様の満足度向上をご支援致します。

Corporate information

企業情報

東京、京都、大阪、ベトナムの他、名古屋、神戸、広島、福岡などにも活動拠点がございます。

オンラインミーティングの利用により、日本全国、全世界のお客様にご対応可能です。

Office
東京
Tokyo
〒107-0052
東京都港区赤坂8-12-12
アンドロン5F
03-5474-0838
京都
Kyoto
〒606-8301
京都市左京区吉田泉殿町1-34
ダイショウ百万遍ビル3F
075-771-2881
大阪
Osaka
〒541-0058
大阪市中央区南久宝寺町3丁目2-7
第一住建南久宝寺町ビル9階
075-771-2881
ベトナム
ハノイ
Vietnam
Hanoi
17 Floor, HL Tower, 82 Alley, Duy Tan Street, Cau Giay, Hanoi.
+84-46-687-3572
Activity base
Contact Us

お問い合わせ

開発事例の詳細、費用や、独自に実現されたいシステムについて等、
大学や教育機関のWebシステム開発についてのご相談は、下記のメールフォームでお問い合わせください。

このページの先頭へ戻るボタン