Webマーケティング最適化Web Marketing Optimization

Webマーケティング 強化プログラム 3つのプロセス

東京 福岡 京都 Webマーケティング

「課題抽出」:「過不足は何か」その最適解を導き出す

まずは「ヒアリングと現状分析」から。
Webサイト内外の状況、サイト運営目的やターゲットと集客力などを
アクセス解析ログや各種データから、現状分析いたします。

同時に、日々変動する商材や市況変化、競合動向なども鑑み、
改善策の立案・実施・成果検証のサイクルを繰り返すことで、
サイト内外の「作業過不足」を適切に判断し課題抽出します。

「課題改善」:集客力・受注力・競争力の強化

次に必要なこと。
それは、Webサイトを「集客力・受注力・競争力があるWebサイト」に変えること。
そのためにはまず、情報母艦である「Webサイトがどうあるべきか」を見極めること。

  • 既存サイトは現状維持で良い。但し、Webプロモーションが必要
  • 既存サイトを基軸にした、マイナーチェンジと最適化が必要
  • 既存サイトを基軸にした、リニューアルと最適化が必要
  • 既存サイトをより活かす、Webプロモーションが必要
  • 新たなサイト制作と最適化と共に、Webプロモーションが必要

など、「一体何が必要なのか」を見極め、課題改善を図ります。

「問題解決」:効果最大化=価値最大化を図る

その最適解とは何か。
Webマーケティング戦略に基づく課題抽出から施策や方針の策定実行。
ユーザー行動を意識した情報性・利便性・先見性などのサービス設計。
クライアント事情も踏まえた耐用性・汎用性・拡張性に基づく情報設計や導線設計やデザイン。
流入チャネル戦略立案実行~目標設定目標達成(コンバーション)までのプロセスをトータル設計します。

また、効果最大化のために「プロモーション」「サービス導入」「サイト・データ連携」が必要ならば
併せてそのご提案を行い、御社Webサイトの価値最大化を図ります。

WEBマーケティング ご提供しているサービス

  • webサイト制作やリニューアル
  • webサイト運用・保守・管理サービス
  • SEO(Webサイト最適化の戦略立案と実行)
  • 各種SNS構築/連携活用/運用支援
  • 各種オンライン広告の運用や取次代理店業務
  • 各種Webマーケティング支援(コンサルティング支援も可能)

~経過ご報告と月次ご報告(効果測定)は4つの形態からご選択~

  1. 月次レポート:ご送付
  2. 月次:skype等による定例ご報告
  3. 月次:定例ご訪問
  4. 月に数回ご訪問:Web施策を中心にコンサルティング

~各種ご費用目安~

サイトにより変動します。
その理由は、サイト現状把握を始め、サイトボリューム、市況やターゲットとのマッチング要素など、
取り巻く現状課題を精査しなくては本来、適切な費用がご提示出来ない作業特性があるためです。

尚、強化プログラム着手~Webサイト安定自立化までの期間は概ね「4カ月~以上」を見込んでおります。

まずご要望に対する具体的な解決策をご提示いたします。
その上で、お見積りでご納得いただけましたら正式ご依頼ください。

このページのトップへ