SEM・広告代理業務Search engine Marketing / Advertise Management

各種インターネット広告の出稿・運用代行・取次業務

広告チャネルの多様化やメディアやデバイスの断片化など、様々な変化を遂げる現在、
短期なら比較的マス媒体が強いですが、中長期では必ずしもそうとも言えません。
インターネット広告は、益々必要不可欠な存在となっています。

インターネット広告には「新しいタイプの広告」と「従来タイプの広告」があります。

クリック課金型のインターネット広告PPC(Pay Per Click)リスティング広告、運用型広告、
Facebook広告、Twitter広告、Instagram広告、進化するメルマガ広告や純広告やアプリ活用、
AR(拡張現実)活用やVR(仮想現実)活用した各種プロモーション広告などバリエーションは多種多様。

その導入に際しては「商材」「対象期間」「ご予算」「業種により異なる利用ブラウザやデバイスの傾向」
「季節要因」「ターゲット」「属性」「競合」によって選択肢が変わります。
また、広告出稿の意図「認知施策・欲求施策・獲得施策」の違いを踏まることも重要です。
中には「ブランディング重視=集客や利益以外の価値観とのバランス」を重視する広告もあります。
オンライン広告とオフライン広告の連携にも留意しなくてはなりません。

新たな広告が日々生まれています。広告代理店は「これで明日からバラ色」と導入宣伝のPRをしています。
しかしながら、必ずしも『新しいタイプの広告が万能』と云う訳ではありません。
また、「担当者レベルで効果が変わる」ことも、実は至極普通に起きている由々しき問題です。

一方、クライアント様側の要因が一因となる問題も非常に多い傾向です。
その多くは「出稿したら役割は終わりと考える」「直接効果・間接効果の違いを見誤る」
「刈り取り指標で早計な判断をなさる」など、いわゆる「人的要因」です。

インターネット広告とは「相性(対象に適した広告)」と「効果分析~運用・調整」により
効果最大化が図られること。この仕組みを念頭に置くことが「成果への近道」となります。

インターネット広告のよくある誤解=運用判断を見誤まる固定観念

  • 「刈り取り指標」や「感覚重視でデータを読まず」早計な判断をしてしまう
  • 「直接効果」と「間接効果」の希薄なご理解で早計な判断をしてしまう
  • 「KGIは目的地。KPIはその道中に注意する数字」である(でしかない)こと
  • 「WebサイトによってKGIやKPIは変化する。特にKPIはあくまで様々」であること

などが挙げられます。これはいずれも「何かしらの情報の鵜呑み=人的要因」と考えます。

また、「広告費<利益」の広告もあれば、「広告費=利益」や「広告費>利益」といった広告もあります。
しかし、それら広告を全て一律のものと捉えてしまい、「結果が出ない(ここではCVを指します)」と、
慌てる方が多いのもインターネット広告の特徴。これもまた、「何かしらの情報鵜呑み=人的要因」です。

このように「広告出稿前の確認すり合わせ不足」や「対象に対する広告の位置づけや前提」をそもそも
ご理解出来ていない点から「刈り取り指標で早計な判断」をなさることも留意すべきよくある問題です。

そして何より、インターネット広告とは、条件が毎分で変化する以上、
流動的に捉え、流動的に対処し、能動的に取り組まなくてはならない広告なのです。

「これしたらどれだけCV(コンバージョン)が上がるの?」

こちらもよく伺う言葉であり、誰もが最も気になる数値であることは同感です。
しかしながら、『CV(コンバージョン)をコミット出来る業者は一切存在しません』。

出来ることは「広告の可能性を最大限まで高める」ことであり、その協働が大切なのです。

結局、広告の問題は、Webサイトと同様に概ね4つに分類されます

その4つとは「技術要因・人的要因・予算要因・競合要因」です。

そもそも「広告とはトレードオフ」でもあるため、一定予算を組まなくては、結局、前には進めません。
どのような戦術が必要で、どのような戦略にしていくか。解決策も様々なのです。

「効果最大化を目的にする」大切なご予算運用だからこそ

  • 「どの広告を選定すべきか」
  • 「情報受け皿(コンテンツ)はどうするか」
  • 「どのように周知し、どのように運用していくか」
「モデルに見合った運用(戦略と戦術)」が肝要です。

弊社は、Webマーケティングをより価値あるものにするための技術・知識を持っています。
集客や受注促進・ブランディング・PR促進・広告運用・コンサルティングなど、
様々なご要望や目的に応じたサービスをご提供しております。
お客様、そしてサイトユーザーに喜んでいただける価値あるオンライン最適化のお手伝いをさせてください。

SEM・広告代理業務 ご提供しているサービス

  • 各種インターネット広告:選定/出稿/運用の代行業務
  • オフライン広告連携:紙媒体/電波媒体/PR会社との連携
  • LPやサテライトサイト(オウンドメディア)制作や活用
  • 広告バナー制作から広告出稿や運営までの代行
  • 効果測定(及び、経過ご報告と月次ご報告)

□PPC(リスティング)最低広告費用:50万円~/1ヵ月~+運用代行広告費の20%
□その他の各種広告費用:実費+運用代行費
□内容により変動するため、ご相談の上でお見積りいたします。

~ご相談やご報告:安心の3つの形態~

  1. レポート:ご送付
  2. 定例ご報告:skype等による
  3. 定例ご訪問:運用内容や規模によります
このページのトップへ